子供をプロ野球選手にする為のピッチングフォーム

子供をプロ野球選手にする為のピッチングフォーム

プロ野球選手になるためにピッチングを学ぶ

 

チェック子供をプロ野球選手にしたい!

 

チェックチームのエースとして、もっと活躍して欲しい!

 

チェックうちの子を一番凄い投手にしたい

 

チェック打たれないピッチングを知りたい!

 

 

プロになるためのピッチングフォーム

子供がこんな選手になれたら、プロ野球選手への道がひらけます。

  • もっと球に力強さがあればいいのに

 

  • 金子千尋のようなコントロールがほしい

 

  • 大谷翔平のような球速がほしい

 

  • 前田健太のようなピンチに強い精神力があればいいのに

 

  • ランナーが動くことが出来ない牽制ができれば

 

  • 投手としてもっと身体を作らないと

 

  • 子供に正しいピッチングを教えたい

 

  • 体に負担がかからない投球フォームをしりたい

 

  • 子供の身体能力を存分に活かせる投球フォームを知りたい

 

 

 

いくら親が強く思っても、間違ったピッチングフォームでいくら練習しても上達は見込めません。

 

自分の投球フォームの何が悪いか?練習方法は何をすればいいか?この方法であっているのか?迷っている子供たちは多くいます。

 

それにキチンと正解を答えれる大人は、はたして子供の近くにいるでしょうか?

元プロ野球選手が年間5000人以上の野球少年を指導し、ピッチングの秘訣とは?

プロになるため

 

野球は、最低限必要な基本があります。ピッチングの基本・バッティングの基本・身体の使い方の基本。ここが間違っていては、いくら努力しても本来の力を出すことが出来ません。

 

プロ野球選手は、この基本を身についけているからこそ、プロとしてやっていけるレベルになりました。基本あるからこそ、調子を崩しても、基本練習で元に戻してきます。

 

まして投球(ピッチングフォ-ム)は重要で細かい動きがあります。子供の実力が上がらないのは、正しい投げ方フォームが身についていないからです。言い方をかえると正しい投げ方が出来れば、子供のピッチングレベルを上げることが出来るということです。

 

 

もし子供がコントロールに苦しんでいるのならば、下半身の使い方と腕の振り方で良くなります。このDVDでは、そんなピッチングについて解説されています。主に子供のピッチングについての解説なので、お父さんがプロの投手コーチと同じ目線でチェックできるようになります。子供をプロ野球選手にするためのピッチングDVDです。

 

プロになるためのピッチングフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加